ヨガは何メッツ( METs)?

運動強度を示すMETs(メッツ)をご存じでしょうか?

運動量の推奨値はこのメッツと、メッツ・時(メッツ×時間)で示されます。
※例えば3メッツの運動を2時間で6メッツ・時

18~64歳の人の身体活動(生活活動+スポーツ)は23METs・時/週が基準値とされます。65歳以上の人は10METs・時/週です。

健康づくりのための身体活動基準 2013によると、身体活動の内、スポーツのみの推奨値は18~64歳の人で3メッツ以上の運動を4メッツ・時/週となっています。
3メッツを1時間で3メッツ・時になりますから、4メッツ・時を目指すには3メッツ程度の運動を週に80~90分が基準値という事ですね。

この基準値の運動を続けていれば、運動機能低下や生活習慣病のリスクを低減出来るとの事です。

18歳から64歳の人を対象にした身体活動指針(アクティブガイド)が見やすいですよ。


以上を踏まえて…
ヨガは何メッツとされているのでしょうか?
改訂版 『身体活動のメッツ(METs)表』 を見てみると、
ヨガと言っても「パワー」や「ハタ」、「スリヤナマスカー」、「ナディショーダナ」等に分けられていて、それぞれでMETsの値も違っています。これは私としては安心しました。別の資料では、ヨガは2.8メッツとだけ記されていて、そもそも18~64歳の人のスポーツ強度の基準値以下という事になっていましたから(;^_^A

こてさし ヨガの家のレッスンは、初中級の方向けの「レギュラーレッスン」が一般的に言うところのハタヨガベースですが、太陽礼拝(=スリヤナマスカー)を含むのでちょうど3METs程度の強度かと思います。1レッスン75分程度ですので3.75メッツ・時ですね。

「代謝アップヨガ」がパワーヨガに当たりますので、強度は4METs程度という事になります。これも1レッスン75分程度ですから5METs・時の運動量になります。

「太陽礼拝マスター」というレッスンも有りますが、太陽礼拝を細かく分解して、一つ一つのポーズをチェックしていく内容です。姿勢を細部まで意識するので、上記の「身体活動のMETs表」の通り3.3METs位になるかと思います。75分程度でしたら4METs・時強ですね。

参考にして下さいね。

西武池袋線小手指駅南口から徒歩17分
こてさし ヨガの家
【電話番号】042-001-9383
【メールアドレス】contact@yoganoie.info
【住所】〒359-1148 埼玉県所沢市小手指台11-22
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】不定期

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA