動物性食品不使用のクッキー

この投稿をInstagramで見る

動物性食品不使用クッキー、また作ってました。 いつだったか実家(沖縄では有りません😁)から送られてきた黒糖の飴を砂糖代わりに入れてみました。磨り潰すと以外と量が有り、塩飴だけで足りました。 油脂はごま油となたね油をブレンド。 粉はメジャーな薄力粉。 黒ごまも入れて見ました。 黒糖、元が飴だからか生地にまんべんなく混ざらず飴の様に残りました💦ジャリジャリとした歯ごたえが有る焼き上がりでした。黒ごまはそういう歯ごたえが欲しくて入れたのも有ります。 塩気は余り強くなかったです👍 有るもので一工夫、オススメです😉あ、黒糖の飴はそのまま食べても飲み物に入れても美味しいです☕ #有るもので一工夫 #動物性食品不使用 #歯ごたえ #クッキー #ヨガ #小手指 #こてさしヨガの家 #琉球黒糖

こてさし ヨガの家(@infoyoganoie)がシェアした投稿 –

運動時のミネラル補給に、お菓子作りに、そのままおやつとして色々楽しめますね。


こてさし ヨガの家
【電話番号】042-001-2474
【住所】〒359-1148 埼玉県所沢市小手指台11-22
【営業時間】8:00~17:00
【定休日】不定期

卵を使わないコロッケ

前回は卵・乳製品を使わないクッキーを紹介しました。

レシピサイトではないのですが( ゚∀゚)アハハ。

それどころか私は料理自体が得意では無いのですが、

懲りずに今回はコロッケです。普通のコロッケの材料から

卵を抜くだけです。他のフライでも応用出来ますね。

食事で体重や体型をコントロールしようとすると、

何となく味気ないというかパンチが足りない献立に

なりがちではないでしょうか?

私は菜食をしている期間、特に始めたばかりの時は

良くそう感じていました。

そんな時は思い切って揚げ物を食べていました。

少な目の油で揚げ、食べる前にも良く油を切って。

という訳で(?)卵を使わないコロッケの作り方です。

【材料】かぼちゃ(ジャガイモや他の材料でもOK)・お好みで野菜など

・小麦粉・パン粉 ※例に因って分量は適当です(笑)

かぼちゃやジャガイモなど、中身にするものを茹でて潰して成型します。

作り方は普通のコロッケと殆ど同じです。

卵の代わりに小麦粉を水で溶きます。天ぷらの衣くらいかそれより

少し固めだとこの後パン粉が付きやすいかと思います。

タネに水で溶いた小麦粉を絡めます。

あとはパン粉を付けて

揚げるだけ♪我が家の揚げ物はいつも油少な目です。

火が通っているか怪しい時は最後にレンジで温めています(;’∀’)

今回はタネが加熱済みなので問題ないですね。

出来上がりです\(^_^)/

お好きなソースでお召し上がりください☆

ブログ記事にする程でもないかもしれませんが、

こんなに簡単にヘルシー料理が出来るという参考にして

頂ければ嬉しいです。


こてさし ヨガの家

【電話番号】042-001-2474

【住所】〒359-1148 埼玉県所沢市小手指台11-22

【営業時間】8:00~17:00

【定休日】不定期