直感から内なる声を聞く方法(所沢小手指のヨガ教室「こてさし ヨガの家」)


私の使っているオラクルカードもドリーン・バーチューオラクルカードシリーズの1つです。

今回の写真は私がヨガインストラクターデビューしたヨガスタジオを辞める時に同じスタジオに居たインストラクターさんから頂いた、オラクルカード(タロットカード)です。丁度クリスマスの時期で、インストラクター数名でクリスマス会と忘年会を兼ねた飲み会をしたのですが、その時に皆でプレゼント交換をして、その時に私の元に来たカードです。キリストのチャームとスヌーピーのぬいぐるみとセットになっていて不思議な組み合わせだった事を覚えています(笑)。
 

そして、このプレゼント交換は、お互いが誰からのプレゼントか分からない様にしようと企画してくれたインストラクターの意図を間違えて受け取り、私だけが先走って出勤してすぐにこっそり相手のロッカーにプレゼントを届けてしまうという失態を犯し、スタッフ内でちょっとざわついたのも忘れられません(*ノωノ)。企画者のインストラクターにこっそりメールして「あのプレゼントは私が間違えて入れてしまったんですΣ( ̄ロ ̄lll)」と伝えると上手く収めてくれました。

 そんな思い出深いカードなのですが、不安になった時や自分の内なる声を確かめたい時に今でも使っています。このカードを選ぶ手順は一応あるのですが、言ってみれば「直感」に従います。それぞれのカードの意味を詳しく説明している小さな本も付属していて、大切なのは、この説明をどう受け取るかです。同じカードを別の人が選んでも、説明の読み方(受け取り方)に因って全く異なる行動に繋がります。つまり、自分の心の中では殆ど答えが出ていて、或いは幾つかの選択肢があって、それを1つに絞れずにいる状態で、カードの説明を良く噛み締めて読む事で自分が一番進みたい道がはっきりと浮かび上がるという仕組みなんだと思います。

 これはきっとカウンセラーや親しい友人・知人や家族に相談した時にも同じではないかと私は思います。

 カードを選ぶ前に心を穏やかにして…カードを清めて…等のステップが有りますが、心が落ち着かないままカードを選ぶと「当てすっぽう」に感じて素直にカードの意味を感じられないからでしょう。

 私は特に真剣に向き合いたいテーマが有ってカードを選ぶときは、ヨガのポーズや瞑想を取り入れてからにしています。ヨガをすると、その前よりは雑念が取り払われて直感的に物事を受け取れるからです。

 今日は「過去」・「現在」・「未来」の3枚のカードを選んでから少しモヤモヤが残ったので「もう1度だけ…」と更に1枚選ぶと、1回目で選んだ「現在」を表すカードと同じ物が出ました。それが写真の「Yes」のカードでした。今やっている事は間違いではないと受け取る事が出来ました。

 こんな風にタロットカードや占い等も、ヨガと組み合わせると自分自身に深く響いてきます。但し、受動的になり過ぎると望まない方向にどんどん引っ張られてしまいますから、あくまで「自分の意志で選ぶ」という主体性を持って、上手に使ってみて下さい。

 

引用元直感から内なる声を聞く方法(所沢小手指のヨガ教室「こてさし ヨガの家」)



こてさし ヨガの家

【電話番号】042-001-2474

【住所】〒359-1148 埼玉県所沢市小手指台11-22

【営業時間】8:00~17:00

【定休日】不定期